お知らせNEWS & TOPICS

みんなの思いをツール・ド・フランスに届けよう!
~さいたまクリテリウム「鶴 de France」(つる ど ふらんす)実施~

18/05/02メディア

世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のPR企画として、今年も「鶴 de France」(つる ど ふらんす)を実施することが決定しました。

7月にフランス全土で開催される「ツール・ド・フランス2018」に出場する選手達の安全と健康を祈念し、ツール・ド・フランス4賞ジャージ柄の折り鶴をイベント会場にご来場の皆様に折っていただき、大会開催期間中のフランスに届けます。以下のイベント会場内の「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」PR特設コーナーにてどなたでもご参加いただけます。鶴を折っていただいた方全員に、大会オリジナルステッカーをプレゼントします。

さらに、会場内で皆様からの応援メッセージを各会場で撮影し、フランスでの「千羽鶴」贈呈式の際に編集した動画を上映いたします。多くの皆様のご来場をお待ちしています。


「鶴 de France」概要

■目的

「ツール・ド・フランス2018」に出場する選手達の安全と健康を祈念するとともに、本企画を通じて、より多くの方に「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を知っていただくために実施します。

本企画は誰もが容易に参加・体験できるものとし、「ツール・ド・フランス」に馴染みのない方にも覚えていただきやすい名称としました。

■実施概要

今後開催されるイベントの「J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」PR特設コーナーで来場者の皆様にツール・ド・フランス4賞ジャージの柄の折り鶴(黄色、緑、赤ドット、白)を折っていただきます。折っていただいた鶴を「千羽鶴」として、ツール・ド・フランス本大会(2018年7月7日~29日)に届けます。 また、応援メッセージを各会場で撮影し、編集した動画をツール・ド・フランスでの贈呈式の際にステージ上で上映いたします。ご参加いただいた方全員に、大会オリジナルステッカーをプレゼントします。

大会オリジナルステッカーデザイン

■実施イベント会場

(1)「サイクルドリームフェスタ2018」
・日時:5月5日(土・祝)10:00~16:00
・会場:神宮外苑 聖徳記念絵画館前通り ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
 イベントの詳細

(2)「さいたまスポーツフェスティバル2018」
・日時:5月12日(土)~5月13日(日)10:00~18:00
・会場:さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
 イベントの詳細

(3)「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」
・日時:5月26日(土)10:00~16:00
・会場:大宮駅西口イベントスペース ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
 イベントの詳細

(4)「UCI公認国際自転車ロードレース 『NTN presents 2018 Tour of Japan』」
・日時:5月27日(日)9:00~15:00頃
・会場:みなとが丘ふ頭公園 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム PR特設コーナー
 イベントの詳細

※ツール・ド・フランスの4賞ジャージとは
 ツール・ド・フランスにはさまざまな賞が設定され、4つの特別なジャージが用意されています。
 マイヨ・ジョーヌ(個人総合優勝):黄色のジャージ
 マイヨ・ベール(ポイント賞):緑色のジャージ
 マイヨ・ブラン(新人賞):白色のジャージ
 マイヨ・ブラン・アポワルージュ(山岳賞):白地に赤玉のジャージ

■昨年の様子

2017年に実施した「鶴 de France」は、5月から折り鶴の募集を開始し、イベント会場にご来場いただいた、さいたま市内の多くの子ども達や、多くの自転車ファン、2014~2016年大会にご協力いただいた学校や団体に協力いただき、4,305羽の折り鶴が集まり、4賞ジャージ柄の「千羽鶴」が完成しました。完成した「千羽鶴」は、「ツール・ド・フランス2017」にて贈呈式を行い、出場する選手達に直接届けることができました。また、皆様から頂いた応援メッセージも、贈呈式にて上映いたしました。選手や大会関係者は皆、参加した皆様の思いを笑顔で手に取ってくれました。

次のお知らせ 一覧 前のお知らせ