ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

NEWS & TOPICSお知らせ

J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 3年ぶりの開催が決定!~11月6日(日)にさいたま新都心駅周辺にて開催~

22/4/8

世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」が2022年11月6日(日)にさいたま新都心駅周辺にて3年ぶりに開催することが決定しました。

2019年大会以来、3年ぶり8回目の開催となる本大会の大会コンセプトは「PLEASURE of RE : SAITAMA CRITERIUM」。ツール・ド・フランスを戦うトップライダー達がさいたま新都心を駆け巡る非日常の祭典が3年ぶりに開催されることをみんなで喜び、楽しみ、分かち合うことで、日常に彩りを生み出したいという想いのもと開催いたします。

本大会のプレゼンティングスポンサーには、前回大会に引き続き、JCOM株式会社(ブランド名:「J:COM」)が務めます。

また、10月末から11月上旬の期間を「さいたまクリテリウムWEEK」として、1日だけではなく、複数日開催のイベントとし、露出企画の拡大、大会の認知向上を図るとともに、さいたまクリテリウムを「観る」だけではなく、「参加」する体験を創出するイベントとして開催いたします。

大会当日は、会場のさいたま新都心駅周辺にて、ツール・ド・フランスに出場する世界トップレベルの選手達が魅せるレースを開催する他、自転車体験イベントなどが楽しめる「2022サイクルフェスタ」やさいたま市の食が楽しめる「2022さいたまるしぇ in さいたまクリテリウム」も同日開催されます。

開催概要

■名称:J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム
     (J:COM presents 2022 Tour de France SAITAMA Criterium)
■主催:一般社団法人さいたまスポーツコミッション
■共催:埼玉県、さいたま市、A.S.O.(Amaury Sport Organisation)
■特別協力:さいたまクリテリウム推進委員会
■競技主管:公益財団法人日本自転車競技連盟
■日程:2022年11月6日(日)
■会場:さいたま新都心駅周辺
■放送:調整中
■内容:
(1) クリテリウムレース(海外招聘選手、国内選手によるレース)
(2) タイムトライアルレース
(3) コース及びイベント会場での一般参加体験イベント
(4) スポンサー企業・自転車関連企業のPRブース
(5) パブリックビューイング
■その他:
(1) 「さいたまるしぇ」および「サイクルフェスタ」の同日開催
※新型コロナウイルス感染状況等を踏まえ、実施内容を変更する場合がございます。

2022年大会コンセプト

2019年大会以来、3年ぶり8回目の開催となる本大会の大会コンセプトは「PLEASURE of RE : SAITAMA CRITERIUM」。ツール・ド・フランスを戦うトップライダー達がさいたま新都心を駆け巡る非日常の祭典が3年ぶりに開催されることをみんなで喜び、楽しみ、分かち合うことで、日常に彩りを生み出したいという想いのもと開催いたします。

2022年大会コンセプト

ツール・ド・フランス本大会ロゴ規定の変更に伴い、さいたまクリテリウムのロゴもリニューアル。
ツール・ド・フランス本大会ロゴと「さいたまクリテリウム」が同じ枠内で表現できることにより、両大会のリンクを強めることが可能になりました。
今後、新しいロゴでのブランドイメージ構築やグッズなどに展開していきます。

大会コース

■コース全長:1周約3.5㎞
2019年大会と同様のコース設定とし、さいたまスーパーアリーナ内をコースの一部として使用いたします。


写真提供:さいたまアリーナ

さいたまクリテリウムWEEK 概要

■名称:さいたまクリテリウムWEEK
■日程:2022年10月末~11月上旬
■場所:さいたま新都心を中心とした市内
■実施内容:
・さいたまクリテリウムの紹介・展示
・自転車の歴史や文化の紹介
・作品展示などの文化芸術の分野におけるイベント
・フランスに関連したイベント
・さいたま市教育委員会との連携による市内生徒との交流イベント
※新型コロナウイルス感染状況等を踏まえ、実施内容を変更する場合がございます。

同日開催イベント

<2022サイクルフェスタ>

■名称:2022サイクルフェスタ
■日程:2022年11月5日(土)、6日(日)
■会場:さいたま新都心公園(調整中)
■趣旨:「さいたま自転車まちづくりプラン~さいたまはーと~」の推進に向け、さいたま市の自転車政策の柱である「たのしむ」、「まもる」、「はしる」、 「とめる」の4つの視点から、市の取組や、自転車の魅力を広く効果的に発信するとともに、さらなる自転車利用の促進、交通ルールの遵守・徹底、交通マナーの意識向上などを図ることを目的として開催する。
■内容:4つの視点をテーマに、家族連れの方やサイクリストの方を始め、多くの方が参加、体験できるイベントとして、ブースの設置や体験コーナー、賑わいステージなどを設け、自転車施策の啓発を図る。
■入場料:無料
■問合わせ先:さいたま市 都市局 都市計画部 自転車まちづくり推進課 自転車政策係(048-829-1398)


<2022さいたまるしぇ in さいたまクリテリウム>

■名称:2022さいたまるしぇ in さいたまクリテリウム
■日程:2022年11月5日(土)、6日(日)
■会場:さいたま新都心けやきひろば 2階
■趣旨:さいたま市の「食」をPRするとともに、その出会いの場(機会)を設けることにより、郷土愛を育み、地域経済の活性化を図るために実施する
■内容:スイーツ等や、フランス産の食材を使った飲食物の販売も行う他、協賛企業の飲食・物販・PRブースも設ける
■問合わせ先:公益社団法人さいたま観光国際協会 観光事業課イベント事業第2係(048-647-8339)