ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

NEWS & TOPICSお知らせ

J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 大会アンバサダーにマルセル・キッテル氏が就任!

22/4/8

2022 年11 月6 日(日)に、さいたま新都心駅周辺にて開催する「J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の大会アンバサダーに、元プロロードレーサーのマルセル・キッテル氏が就任することが決定いたしました。
キッテル氏はツール・ド・フランス 区間通算14 勝をはじめとした多くの戦績を残し、2019 年に現役を引退した元プロロードレーサーで、さいたまクリテリウムにも過去5 大会に出場。2019 年大会では大会アンバサダーとして、大会を盛り上げていただきました。
キッテル氏には、様々なプロモーション活動にご参加いただき、大会の盛り上げにご協力いただきます。
詳細は決定次第、発表いたします。

マルセル・キッテル氏 プロフィール


©Yuzuru SUNADA

マルセル・キッテル
●生年月日:1988 年5 月11 日(33 歳)
●国籍:ドイツ
【主な戦績】
●ツール・ド・フランス:区間通算14 勝(2013,2014,2016,2017)
●ジロ・デ・イタリア:区間通算4 勝(2014、2016)
●さいたまクリテリウム:
2018 年:6 位/スプリントレース優勝
2017 年:15 位/スプリントレース優勝
2016 年:5 位/ポイント賞
2014 年:優勝
2013 年:47 位
【その他】
2019 年:さいたまクリテリウム大会アンバサダー

■マルセル・キッテル氏 コメント
「さいたまクリテリウムのアンバサダーへの就任を発表できることをとても嬉しく思います。
さいたまにツール・ド・フランスの“雰囲気”“トップ選手たち”が3 年ぶりに帰ってきます。
ここ数年は、新型コロナウイルスによる制限で難しい時期を過ごしてきましたが、今年はそのような心配が無く、我々の自転車への情熱を楽しんでいただけるようになることを願っています。
2022 年11 月6 日にさいたまでお会いできることを心から楽しみにしています。」