ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

NEWS & TOPICSお知らせ

10回記念大会アンバサダーにマルセル・キッテル氏が就任!

24/6/26

2024年112日(土)に、さいたま新都心駅周辺にて開催する「J:COM presents 2024 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の大会アンバサダーに、元プロロードレーサーのマルセル・キッテル氏の就任が決定いたしました。

キッテル氏はツール・ド・フランス 区間通算14勝をはじめとした多くの戦績を残し、2019年に現役を引退した元プロロードレーサーで、さいたまクリテリウムにも過去5大会に出場しています。また、過去3大会(201920222023年)にわたり大会アンバサダーとして、プロモーション活動に参加し、大会期間中は、ファンの皆様と一緒に大会を盛り上げていただきました。

10回目の節目となる本大会でも、様々なプロモーション活動にご参加いただき、大会の盛り上げや認知拡大、魅力の発信などにご協力いただきます。詳細は決定次第、随時発表いたします。

マルセル・キッテル氏 プロフィール


©SSC

マルセル・キッテル
●生年月日:1988年5月11日(36歳)
●国籍:ドイツ
【主な戦績】
●ツール・ド・フランス:区間通算14勝(2013,2014,2016,2017)
●ジロ・デ・イタリア:区間通算4勝(2014、2016)
●さいたまクリテリウム:
2018年:6位/スプリントレース優勝
2017年:15位/スプリントレース優勝
2016年:5位/ポイント賞
2014年:優勝
2013年:47位
【その他】
2019/2022/2023年:さいたまクリテリウム大会アンバサダー

■マルセル・キッテル氏 コメント
「今年もさいたまクリテリウムのアンバサダーとしてさいたまに戻ってこられること、大変嬉しく思います。さいたまクリテリウム10回大会をみんなで盛大にお祝いしましょう!過去大会も振り返り、ツール・ド・フランスの雰囲気を楽しみながら選手たちを応援しましょう!本当に今から当日を迎えることを楽しみにしています。112日にぜひさいたまに来てください!今年はさいたまスーパーアリーナのメインアリーナを通過します。また、オフィシャルサポーターズも充実しているので楽しみにしてください!!」

■今後のプロモーション活動予定
●千羽鶴贈呈式への参加(ツール・ド・フランス第10ステージ)
●大会100日前コメントへの出演 ほか